スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディサウンドについて考えてみる。

やっぱ、ヴァンヘイレン最高!!

去年、今年はいろんな方面の曲聴く機会が多かったけども
けっきょく戻ってくるんですな。

ギターやり始めの頃は、ヴァンヘイレンのリフなんて
夢のまた夢って感じだったけども最近はなんとか
~風には弾ける感じまできましたかね。
あくまで、それ風ですけどね。そして、例のごとく
コピーはリフだけという・・・・。

んで、それっぽく聞こえるためにサウンド研究を
開始しました。
あっ、そうそう。実は、機材が二つ増えましたことを報告
します。ファズ(発振系)とBOSSのGT-8です。
ファズは従兄弟のsjaguar氏自作の一品です。
ファズの話は、次回じっくりとします。

エディサウンドの構築のために、まずは、アンプの選択です。
彼は、改造マーシャルで真空管にものすごい負荷をかけて
弾いてたらしいですね(初期の頃)。
以前、お世話になったリペアショップの店長さんが言ってたんですが
ライブ終了後に真空管に触れるとパリーンと粉々になる程だったらしいです。
さすがに、自宅にマーシャルをドカ~ンと置くスペースもないわけで・・・。
ましてや、そんな予算ありません。
さぁ、ここでGT-8の出番ですよ!!
とりあえず、コレさえあれば~風なサウンドは
作れます。

でまぁ、当然のごとくアンプはハイゲインなマーシャルを選択。
アンプ単体だといまいちなんで、ちょこっとブースターをかませました。
このブースターもGT-8の中に入ってます。
とりあえず、歪みの感じは似てきたかなというところで
イコライジングです。2chのヴァンヘイレンスレでは、
トレブルを上げ目にしてそこからベース、ミドルを調節していくと
いいとのことなので、早速その方法で試しました。
う~む、どうなんだろう?それっぽくなったのか?
ヘッドフォン使用だったのでアンプ通した音とは、
だいぶ違いますからその点はコレから煮詰めてくつもりです。
まぁ、下地はこんなもんでしょう。

次は、エフェクターですが
エディといえば、フェイザーとかフランジャーの使い方が
肝ですね。曲にもよるけども、常時オンじゃないはず。
どこでかかってるのか見極めがムズイ。
とくにフランジャーは、セッティング外すとグチャチャな
サウンドになりかねないのでよく吟味してやりたいと思います。
あと、ディレイとリヴァーブの使い方ですが
コレはさほど難しくないでしょう。
やっぱ揺れもの系がサウンドの鍵を握るようです。

もう一回、CD聴き直して考えます。
ではでは


なぜか、レイウ゛ォ-ンサウンドは作れたっぽい・・・・。

スポンサーサイト

theme : 楽器
genre : 音楽

comment

Secret

GT-8かー

羨ましすぎる!もうプロスペックだもんね。それ1台でもう何でもOK!でしょう。実戦的だなあ。対してUGLY FACEは実験君なんで、まあストレス発散に使ってやってくださいな。
いらなかったら返してくれてもいいよー。では。

GT-8は、ループ機能が付いてるから
その中にいろいろ組み込んでます。
発振に揺れ物とか、遊んでます。
音源とか公開出来れば良いのだけれど・・・
プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。