スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ibanez j.custom MRG-11

090822-143217.jpg
携帯による不鮮明な画像でスイマセン....

ツリーインレイ、ヘリテージバーストカラー。
つまり、MRG-11です。
このシリーズを見ると秋に入るんだな~と実感しますね(笑)
MRG-10買ったのは、10月だったかな?

さて、今回のMRG-11。
MRG-10と同様、HSH配列ということで違いはピックガードの有無だけになります。

細かいところだと、MRG-10はヴォリュームとタップスイッチが兼任だったんですが
今回のMRG-11はトーン側がタップスイッチになってます。
意外とこの違いは、弾いてみるとけっこうデカイんじゃないかなと思います。
自分は、ヴォリュームを頻繁に弄るんですがpush/pullになってるとツマミのタッチが
かなり軽くなるんですよね。
ちょっと弄っただけで、予想以上に絞りすぎちゃったり.....
その点、今回は適度に重いトルク感があって扱いやすかったです。
逆にトーンを頻繁に弄る人には、軽すぎるんじゃないの?ってことになると思うんですが(笑)

で、音のほうですが.....
基本的には、MRG-10の路線を受け継ぎながらも少しタイトになっています。
予想はしてたんですが、PUがダイレクトマウントなのでその分音が締まりますね。
個人的には、ダイレクトマウントの音のほうが好きです。
DimarzioのTonezoneはかなりロー&ミッドが豊かなピクアップなんですが、
しっかりとボディが受け止めるような鳴り方なんで暴れず扱いやすいです。
コード一発鳴らしたときに、直線的に塊が飛び出てくるイメージです。
Suhrみたいに、レンジ広っ!!って感じはないんですが、こういうグワ~って音の
出方は、一度使い始めるとこれはこれでやはり良いです。

フロントとリアはタップが付いてますが、MRG-10よりもその効果が顕著な感じです。
配線に関しては同様なのですが、これもダイレクトマウントが成す効果なのか
しっかりとタップサウンドのエッジが立ってる感じで積極的に使えますね。
+α的な選択肢ではなく、どのポジションもしっかり個性が出てるのが
かなり魅力的です。
これに少し、配線変更でヴァリエーションを持たせるとかなりの武器になるはずです。
お勧めなのが、センターのシングルとハーフトーン気味に使う場合にハムのどちらを
タップするかpush&pullで分けるようにしとくとかなりヴァリエーションが増えます。
通常時はリアの内側とシングルのミックス、タップスイッチ使用時にはリアの外側と
シングルのミックスって具合です。
ライブとかになると少しややこしくなるかもしれませんが、録音等でいろんなサウンドを
試したい場合には良いと思います。

というわけで、またしてもIbnaezやってくれたぜ的なj.customが仕上がってきました。
見た目としても、全個体を通してフレームがびっしり綺麗に入ってるのでフレイムの
出具合で選ぶも良し、微妙な個体差で選ぶもよしなギターだと思います。

そうそう、個体差で思い出しましたけど今回のMRG-11は総じてネックのシェイプが
少々厚めに仕上げられています。
というか、そう感じるような仕上げになってるのかな。
JEMとかあのあたりのIbanezを握ったとある方はわかると思いますが、Ibanezは
ネックのサイドが少し角張ってるんですよね。
それが、今回は丸く仕上げられていて握った瞬間にフィットする感じが今回の
最大の特徴な気がします。


とりあえず、MRG-10と比較するためにもう一回弾いてこようと思います。



スポンサーサイト

comment

Secret

No title

ちなみに本日、計量いたしました。
なんと!4本とも3.4kg!重さによる個体差はほぼなしです。遅れてくる2本はどうかな?

Re: No title

なるほど、ぴったり揃えてきましたね!!
かなり好感触だったので、後発の2本もかなり楽しみです!!

プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。