スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が古びれた相棒。

もう発表してもいいんだよな。
一ヶ月ぐらい経ったし.....
DSCF0010.jpg
Before

After
CIMG0224_2_convert_20080816231113.jpg
いや、冗談です(笑)
最近の記事で微妙に匂わせていたのはコイツです。
Fender USA CUSTOM SHOP Limited ’57ST Heavy Relic/2-Color Sunburst Team Built Custom
いや~、これを買うことになるとは思わなかった。
う~ん、通常の値段よりも10以上安くなるってことで、『今なのか?今だ!!』と
決断してしまいましたよ。

とりあえず、某店でこれの62年仕様のローズ指板仕様と弾き比べさせてもらいました。
まぁ、2時間は弾き比べしましたよね(笑)
ちなみに、どちらもアッシュボディなので音がパコパコ突き出てくる!!
最初はローズを買おうと思ってたのです。
やっぱ、ローズのほうが扱いやすいし。リペアの時とか面倒少ないだろうし。
あと、ローズのほうが軽かった。店員さんも、自分が買うならローズかな
なんて言ってたし。
レリック具合もローズのほうが自然だったし。

と、完全にローズに傾いてたのですがどうせ買うんならとメイプルのコイツも
ちょっと弾かせて~ってことで触ったんですが......
これのネック握った瞬間、これキタんじゃね?みたいな(笑)
ご存知の通り、57年と62年モデルだとネックの太さがだいぶ違うんですが
この太い57年モデルのネックの握りに妙な安心感を抱いてしまいましたよ。
裏がサラサラのレリック仕様が施されてるので、なんかオーガニック食材みたいな自然さ(笑)

2本(本当は4~5本弾いてたりする)弾いてるときに頭に浮かんだギタリスト。
この2本から連想するギタリストいるか?トーマスはホワイトだしな、ジェフはこんな
感じの持ってたはずだけどおそらくメインじゃないしな。
あ~、メイプルEJじゃね!?(笑)
やっぱ、ストラト党になったきっかけって貴公子Eric Johnsonだしね。
まぁ、アッシュボディっていうのはEJっぽくないところだけど

という流れで購入に至った次第です。
一週間後にGuthrie Govanっぽい色のSuhrが同じくらいの価格に値下げ
されていたことだけが不満ですが(笑)

なんか書きたいことがぐしゃぐしゃになりながらの文章でしたが、
新機材の紹介以上です。
買ってから一ヶ月経って音も変わってきたので、現在の足元等も一緒に
次回の更新ではお伝えできるかなと....
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。