スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来た、見た、触った。

CIMG0104.jpg

↑(終演後、ステージに戻ってきてくれました。ライブ中じゃないよ)

さて、どうやって記事にしますかな。

二夜連続のサイモン・フィリップスバンド東京公演行ってきました。
まず、言わせてください。

ヤヴァイ×4

特にヤヴァかった本日の公演を中心にお話しいたしましょう。
正直、アンディ・ティモンズ目当ての人がけっこういたましたね(自分もですが)
サイモンファンは、筋金入りの人ばっかりでそれはそれでけっこういらっしゃった
感じはしますけどね。

以下、書くことがまとまってない感想。

まぁ、演奏が素晴らしいこと。
特に際立つのが、キーボーディストのSteve Weingart、サックスのEverette Halp。
この二人がスゴすぎます。MVPをあげるとしたらこの二人。
Steveはマイスペースでちょっと目にしただけでしたが、大変イケメンでいらした
(笑)

曲はかなりプログレ度が高く、難解なものもいくつか。
フレーズの繋げ方とか、実はCosmosquadに近いものがあるんじゃないかと
ふと思いました。個人的には。
サイモンの手数の多さにはただ舌を巻くばかりといった感じですが
アンディはそれになんなく付いてくるという。
あんたすげ~よ。
まぁ、バンドメンバーみんなスゴいんですけど(笑)
ベースのDel Atkinは東京での初日と比較しても、音も良く出てたし
演奏自体も非常にタイトになってましたね。

今日の演奏は、みんなキレてた!!

一音一音、体持ってかれると思いました。
アンディのAT100から繰り出されるクリアなートーンに惚れ惚れ....
一曲目の最初の1音を聞いた瞬間に、鳥肌立ちました。
全身にアンディのトーンがビリッと走り出した感じです(笑)

まぁ、すげ~演奏だったてのは皆さんご承知でしょうから
ここはギタリストらしく、機材方面の紹介でもしますかな。

注目のアンディ。
CIMG0102.jpg
CIMG0097.jpg

メサブギーのローンスターにAT100の組み合わせですね。
そして、足元がKORGのボリュームペダル、ピーターソンのストロボチューナー
XoticのBB Preamp。
そして、G Force等が入ったラックの上にペダルボードがあったんですが
これ皆さん知りたいでしょう?
終演後もラックの上にあったから、身長3mぐらいないと撮れなかったはず(笑)
ここは、私粘ってしっかり確認してきましたよ。
YGで紹介されているカールマーティンのコンプ、ファズフェイス、TS808あたり
がおなじみのやつかな。
今回、それらに加えXotic RC Booster、アリオンのコーラス(PCIのモディファイ)
う~ん、RC Boosterやっぱ買うか~(笑)
ここぞってときのリードサウンドでBB Preampを踏むんだろうな~。
RCはおそらくかけっぱなし、カッティング時にコンプ、そんな感じでしょうね。
わざわざ、空間系のラックがあるのにコンパクトのコーラスも持ってきてるあたり
何か憎い。マイケル・ランドウみたい。

さて、お楽しみのサイン会です。
ちなみに、初日はAT300持参しました。
とりあえず、Steveには『マイスペースのプロフィール画像好きだよ』と
伝えたらけっこう食いついてきました。で、サインもらってと...
今日は、買ったCDの感想を伝えてきました。
なんか、スゴい良い人だったな~。
CIMG0094_2.jpg
サイモンはけっこうさばさばした人だった(笑)
CIMG0114_2.jpg
そして、我らがアンディ!!
なんでしょう。憧れの人を目の前にして初日は完全に焦りました(笑)
同じくアンディファンのマイミクの方(名前出しても大丈夫ですか?)に
フォローしていただいてアンディにサインをもらう。
CIMG0121.jpg
今日は、最初から何を話すか、何をサインをもらうかを決めてサイン会に
臨みました。(どんだけ意気込んでだって話ですが)
実は会場に来る前に、御茶ノ水でXoticのBB preampを購入してきました。
これがなかなか良い展開へ.......
まず、CDと楽譜にサイン貰って、『この曲、今練習してるよ』なんて
会話してこんな感じに↓
CIMG0112_2.jpg
この後、BB Preamp見せたらこれの良いところはみたいな話になり
アンディ自身のセッティング教えてくれました!!
メインの歪みで使うときは、レベルをこれぐらいとかいろいろ。
そのままで保管してあります(笑)

う~ん、地球に生まれて良かった~(織田裕二風)

ここまで、近くで接することが出来るなんて思ってもいなかったので
大変満足満足。
スポンサーサイト

comment

Secret

うおぉ

まじ羨ましいっす!
ただただ羨ましい・・・。
ってところで会話って英語なんですか?(笑)

よかったね。これからもまたギターがんばろうという気になったですよ。

この画像は素晴らしいですね!
またあとでライブ会場に戻れるもんなんですね。
ライブ会場にメンバーが戻って来たりとかファンがライブ会場に戻ることが出来るなんてこれるようなケースって良くあることなのでしょうか?

>>daiさん
英語っちゃ、英語ですけど中学生並みの
英語ですよ(笑)
言いたいことを、単語繋げていけば向こうも
理解してくれますし。

>>はるるんさん
感謝してもしきれません。
金・土、どうもでした。
早速、BB Preamp使ってみました(アンディ直伝のセッティングで(笑))
なんか、アンディの音出ますよ(笑)

>>ボスさん
他の会場はどんな感じだったのかわからないのですが、東京のSTBはブルーノートあたりと同じようなスタイルですので気の済むまで席に座っていることが可能なんですね。
自分は、どうしても上のほうにある機材を撮りたかったので待ってたら本人が現れたという(笑)
ピック貰っちゃいました!!

おー。アンディと肩組んでる!

エフェクターのセッティングまで教えてくれるなんてなんていい人なんだー。

羨ましすぎる。いいな~。

とりあえず、皆良い人だった(笑)
わざわざ、御茶ノ水までXoticのBB Preamp買いに行った甲斐があったってもんです。
本当は、ネットで中古がかなり安く出てたところを
アンディにサイン貰えるならばと新品を購入(笑)
結果、学割利いたから良かった~。

こんばんは

会場ブルーノートみたいな感じですか~~
最後の写真は後ろはソファですかね?
違ってたらすいません
(というかブルーノート行ったことないです 汗
 食べ物が高いくらいしか知りません 笑)
BB Preamp購入されたんですね

こんばんは。
ブルーノートをもうちょいカジュアルにしたような
雰囲気でしょうか。
食べ物も多少低め(でもやっぱ高いです)に設定
されてますよ。

写真は、二階席の奥にあるくつろぎスペースみたいなとこで撮りました。サイン会がそこだったので。

BB Preamp、最高です!!
アンディに使い方も教えてもらいましたし。

BB Preampのアンディ直伝のセッティング、

是非!教えて欲しいです!

セッティング、家に持って帰ってくる間に多少つまみが動いてしまったかもしれませんが、実際ライブで使ってたセッティングと照らし合わせますとベース・トレブルが11時ですね。
レベルとゲインのセッティングも教えてもらいましたがこういう場合はこのあたりって感じでしたので改めてこのペダルの記事を書く予定です。

SimonやAndy

いやー本当に素晴らしかったですね。僕も堪能しました。どの公演も盛況だったようで嬉しい限りです。アーティストとサイン会などで触れ合えるというのは素晴らしいですね。ドラマー主体のグループを連続で見れるだけでなく、これだけ凄い逸材たちの共演が楽しめるというのがありがたいですね。自分も地球に生まれて良かった~(山本高広風)

キタ~!!

ホント素晴らしかったです!!
Jeff Kollmanのときもですが、一音一音に鳥肌が立ちますね。両者共に自分の憧れの人だったんで感動も3倍増しみたいなところもあるのですが(笑)
あのプロモーターは、ちょうどいい大きさのハコでやってくれますし、サイン会も開催してくれるので好きになりました。

ドラマーシリーズ、次は誰でしょうかね?
プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。