スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒濤の試奏ラッシュ!!

いや~、かなりギター試奏しました。

まずは、

1,IBANEZ J-CUSTOM 黒沢楽器オリジナル



お店入った瞬間から心奪われました。
とにかくこの色!!
今までにも黒澤楽器では、いろんなタイプのJ-CUSTOMを出してきたわけですが
今回のはなんと言ってもチェンバー加工がなされてます。
最近のハイエンド系のギターなんかにも施されている手法ですね。
要するに、ボディ内部に空洞があるんですね。
それが、出音にかなり影響するわけです。
では、触った感じですが、相変わらずこのシリーズは完成されたギターですね。
触った瞬間に良いギターであることはわかります。
流石です!!
で、アンプで音出し。
お!!今まで弾いてきたIBANEZのギターにはなかった音色。
チェンバー加工のせいか、音が甘く、太い感じがあります。
店員さんが言うには、レスポール系の音だとのこと。
たしかに....
正直、好きな音です(笑)
まぁ、値段見たら30万でしたので買えないのはわかってるんですが(笑)

2,Caparison Apple Horn/Orange



言わずと知れた、マティアスモデルです。
今回の楽器屋ツアーの一番の目標はコレを触ることでした。
こいつを弾くために夜な夜なマティアスフレーズを練習していたのは
ここだけの話(笑)
まぁ、かなりの期待を抱きながら試奏に臨んだのですが.....
ごめんなさい...期待外れ...というか思い描いてたイメージと
だいぶ違いました。
もっとゴリゴリした音かと思いきや、どうも燻ってるというか
お前ハッキリしろい!!って感じの音でした。
以前弾いたHorusの出来が良くて、アップルホーンがたまたま外れの個体だったのか
わかりませんが(そう願いたい)なんか違いましたね。
いや、良いギターなのは間違いないです。
う~ん、使ったアンプがマーシャルだったのが間違いか.....
機会があれば、もう一度弾いてみたいと思います。

3,Fender Japan Richie Kotzenモデル


もう、この辺からは念願叶いみたいな感じですよ。
憧れていたギターです。
コッツェンモデルです!!
触って一言、『太っ!!』
同行したねりさんにも握ってもらったんですが『太っ!!』『太っ!!』
ネックの太さに若干のショックを受けつつも(笑)弾いてみました。
なんと!!(この言い回し、身内しかわかりませんな)
これまた、大好きな音が出てくるじゃありませんか!!
まぁ、まんまコッツェンの音なんですけども。
ネックの太さの分、音が太いってぐらい素晴らしい出音!!
なんか、使いこなしてみたいと思わせるギターでしたね。
こいつは、購入候補に入れときましょう!!

4,EDWARDS Kiko Loureiroモデル


アップルホーンが微妙な印象に終わってしまい、多フレット、フロイド付き
という条件で楽器屋を見回すとキコモデルがあるじゃんってことで
コッツェンモデルと一緒に試してみました。
予想外でした....あ、これ欲しいです(笑)
まず、フロントピックアップで音出した瞬間にキマしたね。
絶妙な甘さ、それでいてはっきりとした音というなんとも
素晴らしい音。そして、リアのゴリゴリとした音。
これです、求めてた音は!!
もう言うことありません....
まぁ、一点だけケチをつけるならば、ネックがボディと同色で
べた塗りさせてるんで汗をかいた手のひらが引っかかるかなってところ。
まぁ、そんなもん知らんってことで(笑)



現状、コッツェンかキコモデルになりますかね。


あと、最近楽器屋で弾いてるときに気付いたんですが、私、どんな
タイプのギターでも選択するアンプ基本フェンダーなんですよね。
モデルによっては、店員さんに不思議な顔されること多いです(笑)
え、歪ませないの?みたいな(笑)

以上で~す
スポンサーサイト

comment

Secret

いや、やっぱりクリーンで弾くのがそのギターの特性が
一番分かるかもしれませんが、出来れば自宅の環境と同じセッティングで弾くのがベストでしょうね。
自分は試奏する時はまず生音聴いてからアンプのヴォリューム鳴らします。
歪ませると豹変するピックアップもあるのでお気をつけて。
特にダンカンのJBね。歪みとクリーンで全然違います。

フェンダーの音が好きなのか、それともクリーンサウンドが好きなのかは定かではありませんが(笑)
試奏の時に生音でってのはよく言いますね。

あと、話ずれますがアーティストモデルを弾くとなぜか
それっぽいフレーズが出てくるんですね。
コッツェンモデル弾いたときにレガート風なのが
弾けてびっくりしました。

>あと、話ずれますがアーティストモデルを弾くとなぜか
それっぽいフレーズが出てくるんですね。

うーん、やっぱりギターがフレーズを呼ぶんでしょうかね?
しかしコッツェンは手でかいですよね。最近彼モデルの
ストラト出てるみたいですね。イケベだったかな?

コッツェンモデルは、いろんな店に置いてありました。
ストラト弾こうかと思ったのですが、限定だけに『買うんでしょ?』
みたいな感じになるのが嫌でやめました(笑)

しかし太い......
プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。