スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fatal Force:Fatal Force

Fatal Force Fatal Force
Fatal Force (2006/11/07)
MTM Music & Publishing

この商品の詳細を見る


え~、紹介するCDのストックがなくなってきました.....
新たにネタを仕入れたいところですが、ユニオン辺りにいく交通費が
ありません(笑&泣)

今回紹介しますは、当ブログ一押しTorben Enevoldsen率いますFatal Forceという
バンドのFatal Forceというアルバム!!
試聴できるところがありませんでしたので、期待と不安が入り交じりながらの
購入となりました。

SECTION Aが北欧的なメロディックプログレメタルバンドであったのに対し、
このプロジェクトでは、ストレートなHR/HMを目指してます。

1,Caveman
見事に一曲目で、いろんな意味で期待を裏切られました。
もっと綺麗な入り方かと思いきや、初期メタリカを彷彿とさせる
フラッシーでヘビーなリフが入ってきます。
ドラムも、いかにもメタリカ的な叩き。

2,Domino
強烈なワウサウンドで始まる曲です。
一曲目ほどではないですが、スラッシュ系とも思えるザクザクした
バッキングが特徴ですね。
その割には、ヴォーカルが意外とキャッチー。

3,Far Away
Torben Enevoldsenお得意のパリっとしたクリーンサウンドに
ブルージーなギター&ヴォーカルが抜群のバラードです。
途中の『Far Away~』という歌声が心を打ちます。
Torben Enevoldsenのエモーショナルなギターソロがとても感動的です。

4,Nothing Is Forever
なんとも形容しがたい『重さ』そして『怪しさ』
ここまでヘビーになってくると、Marcel Coenenあたりのプレイのほうが
的確(?)な感じもします。

5,No Question
デスシンフォニーとでも言っておきましょうか?
いや、声がじゃなくてインスト部隊の演奏が。

6,Let Me Know
Torben Enevoldsenらしい、独特の空気感を持った曲ですね。
なのですが、どうも印象が薄いです。

7,Out Of Fuel
曲名通り、『ガス欠だ~』と歌っております(笑)

8,Insanity
ハイクオリティな80年代メタルでしょうか。
メロディアス且つ力強さを感じる曲ですね。

9,The Only One
どこか神秘的なバラード。
曲調としては、若干Section Aより寄りかもしれません。
わりかし、綺麗系な曲です。

10,Everyone
リフは、めちゃカッコいいんですけどね~。
ちょっと単調ですね。

11,Eye To Eye
なによりも、ドラムが派手な曲。
もはや、ヴォーカルの存在意義さえ問われそうです(笑)


★★★★★☆☆☆☆☆(5/10)
まぁ、Torben Enevoldsen率いるということで購入したんですがね・・・・・
やたらとヴォーカルがブルージーすぎるんですよね。味がありすぎるというか。
決して、ハイトーンの伸びが良いとも言えないし。
ヴォーカルを活かすなら、もっと他の曲調のほうが良いし、
Torben Enevoldsenらしさを出すんであれば、もう少し綺麗な
ヴォーカルを採用したほうが良いのでは?
いまいち、方向性が見えないアルバムでした。
Torben Enevoldsenのソロ作品、Section Aを聴かずにこのアルバムに
出会っていたら、評価が違ったかもしれませんけどね。
しかし、ジャケは綺麗だ(笑
スポンサーサイト

theme : HR/HM
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。