スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thomas Blug:The Beauty Of Simplicity

0000634875.jpg

Thomas BlugのThe Beauty Of Simplicityです。
とりあえず、彼のCD、スタジオ盤はこれがラストですね。
ちなみに、最初に手に入れたThomas Blugのアルバムです。

1,I'll Be There
いきなり、このアルバムのキラーチューンでございます。
まぁ、どんな曲かは下にYOUTUBE貼っときますので
見てください。(なんて、勝手な!!)

2,Stratosphere
オッサンのナレーションから始まります。
『彼は、フェンダー社のストラトプレイヤーコンテスト
で優勝した。』みたいな内容です。
曲自体は、まさに『現代版JEFF BECK』でしょう!!
ただ、曲が二分と短いもんで聞き入ることは出来ませんな。

3,Visions
エグイワウフレーズで始まったと思いきや、George Bensonみたいな
オクターブ奏法で奏でます。で、またまたエグイワウがかかります。
これ、注文した楽譜に入ってるらしいのですが、弾く気になりません(笑
ていうか、この滑らかなリードトーンはどうしたら出るのだろう??

4,Cause We've Ended As Lovers
はい、ご存知JEFF BECKの邦題『哀しみの恋人達』のカバーです。
原曲よりも、ギター自体の音が滑らか、若干デジタル色が強い気がします。
けっこう、トリビュートアルバムとか好きでカバー曲は聴いてるほうですが
これはヤバいですね。原曲を活かして、そこに自分の個性も入れてくる。
最高です!!

5,No Way To Istanbul
イントロは、エスニック系です。
そうですね~、STEVE VAIのような壮大感があり、且つ、音色は
ヴィンテージ志向って感じでしょうか。
ん~、シングルピックアップなのになんでこんなに太い音が...

6,X-Cuse Me, But!...
ここで、サックスの登場!!
キャッチーでファンクです。
ベースも前に出てきてますしね。
私は、あんまり好きではない(笑

7,Beauty (Don't Fall In Love)
これは、何も考えず聴いていただきたい。
以前紹介した、Love Crimesのようなブルースバラードではなく、
VAI系なバラードです。使う音数は少ないんですが、スライド、
ビブラートを効果的に使うことで感動的な聴きやすさを実現!!
ちなみに、コレは楽譜に入ってたかと。
ぜひ、弾こう!!

8,Out Of The Blue
爽やかな水のせせらぎ。と思ったら、ハイスピードでメロディアスな
ギターが入ってきます。泣かせながらも、元気のでる曲。

9,3.15 Am
ジャジーです。ホーン、ピアノ、ドラム、ギターの絡みが
上手いです。最後だけ、初期のFOURPLAYを感じさせます。
午前3時15分、起きてる奴はこれ聴いたら寝なさいみたいな?
しっとり奏でます。

10,Power
もろSMOOTH JAZZじゃん。
今度は、電話が入ってきます。
やたらとエフェクティブな曲です。
綺麗なプチ変態ですかね。

11,September In Paris
寒気がするぐらいのリバーブにアルペジオ、そして、ブルージーな
ギター。この曲だけ、ギターにピックが当たる感じとか細かい部分
の再現度が突出してます。
後半から涙なしには聴けないってぐらいに感動を誘います。

12,Science Of Life
一曲目をブルージー且つ大人しくしたような感じです。
ギターそのものの音はいじってないんで、彼の音が聴きたければ
この曲を穴が開くほど聴いてくださいな。

13,Blue Valley
最後は、エスニック系です。
若干、カントリーの弾き方も入ってる感じです。
ギターのサウンドもパーカッシブで締めに相応しいかは
別としてイイ曲です。


今まで紹介した彼のアルバム、どれを勧めるかと聞かれれば
迷わず、このアルバムではなく、Electric Galleryを勧めます。
21st Century Guitarはデジタル寄りだし、今回のThe Beauty Of~~
は随所にイイ曲はありますが、あまりに曲調にバリエーションが
ありすぎて聴き難い。その点、Electric Galleryは、シンプルだし
彼の全てが詰まってるような気がします。
あと、唯一日本のCD屋さんで買える可能性があるのも理由です。

あっ、リンク先のライブ~氏には21st Century Guitarを
お勧めしますけどね。

I'll Be There

スポンサーサイト

theme : エレキギター
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。