スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツが放つ、一筋の光。

タイトルはなかなかカッコいいんじゃないか(笑

さて、けっこう前に中村製作所のLiveシリーズという電源を
紹介しましたが、今回もなかなかマニアックですよ。

まぁ、ケーブルなんですけどね。
でも、普通のじゃありません。

こちらになります↓
20070120223958.jpg


まぁ、風貌はなんら他と変わりありませんね。
ドイツのNEUMANN社のケーブルだそうです。

あるオーディオショップの方にご好意で作っていただきました。
なんで、オーディオショップかは私と付き合いの長い人なら
なんとなくわかると思いますが....
父がね........


ギターのシールドというと、ベルデン、モンスター、プロビデンス等々
いっぱい種類もあり、メーカーの中でも音の特性で分かれたりと
けっこう奥が深い世界ですよね。

それらは、中域が、低音が云々という触れ込みで売られてると思いますが
今日、紹介するのはそれらを超越してるような『良い音』の
ケーブルだと言えるのではないかと。
もちろん、メーカーの『色』は出てます。
ただ、何ランクか音質が上がってるのを感じました。

では、ちょっとしたレビューをば。

演奏機器は、もちろん62ストラト。アンプは、Hughes&Kettnerの
Edition Blueです。

まずは、クリーンから。
なんでしょう、『引き締まった』という感じですね。
傾向としては、ミドルとトレブルに特徴がありますかね。
ストラトの一番音が出るところを、引き出してくれてます。
とにかく、綺麗なんですよ。
もしかしたら、クリーンに関しては他のメーカーのモノでも
同じような印象を抱くかもしれません。

ここからが違う、ドライブチャンネル。
コレ使う前の、Edition Blueの歪みの印象は
『あ~、微妙だな~』って感じでした。
なんか、篭ってんなって具合でして。
まぁ、クリーンが好きで買ったし、歪みはエフェクター
いろいろ試行錯誤しながら楽しめばいいや的な
気持ちでした。
それが一変します。
このケーブルによって....

まず、クランチあたりだとけっこうジャリジャリ系の音です。
まさに、60年前半モデル使用者の『あの音』が忠実に。
特筆すべきは、ボリューム操作への順応性です。
冗談抜きで、ノブを1ミリ動かしただけで歪み具合が
変わります。それだけ、伝達製(?)が良いのでしょう。
正直、トランジスタの歪みなんてと思うでしょうが
少なくとも、自宅ユーズでは使える音になりますよ。

たしかに、クランチも良かったが、スゴいのは
ゲインが半分を越えたあたりから。
いわゆる、『ディストーション』的な歪み。
とにかく、芯が残ってるんです。
このレベルまで歪ませてると、腰砕けというか
たしかにメタルな歪みだけどなんじゃこりゃということ
も多いかと。
でも、この代物はギターのカツカツ当たってる感じも
しっかりと聴こえるんですよ。
心なしか、粘る感じさえもしてきた。

ってな具合?
とにかく、ケーブルとして果てしなく水準が高いです。

ちなみに、お値段はウン万だとか...
その辺、詳しく聞いてないんでわかりません。

あっ、全体的に言えるのは、『音の分離感』と言うんですかね。
とにかく、クリーンでも歪ませてもコードが綺麗に鳴ります。
試しに、ジミヘンコードでカッティングを延々と繰り返してたんですが
ヤバいくらい弦1本1本の音が聴こえるのです。
だって、自分の下手さを再認識できたんですから(笑

とにかく、スゴい代物を手に入れてしまったという感じです。


あと、腕のわりにはなぜここまで音にこだわるか?
まぁ、Eric Johnsonとかスタジオ系の人のアルバムが好き
ってのもあるかと思います。
でも、それよりも父の影響が98%。
これは、間違いない。
前述のオーディオショップが云々というのは
そういうことなのです。
中学時代から、ハイエンドなオーディオの音を
聞く機会に恵まれていましたから機材の変化による
『音の違い』に関してはかなり自信があります。
まさに、ケーブル1本で音が変わる世界ですから。

ちなみに、普段自分の部屋で聴いてたインストとかを
そういうオーディオで聴くと軽くショックを受けますよ(笑
特に、Thomas BlugとAndy Timmonsは鳥肌もんです。


スポンサーサイト

theme : エレキギター
genre : 音楽

comment

Secret

うーん。奥が深いね、機材の世界は。

耳はミュージシャンにとって本当に宝物だよね。

自分も今度アンプの電源コード替えてみようと思います。

トランジスタアンプにコンプ掛けてやると、真空管っぽい
粘った歪みが作れますよ。あとグライコで6.4kあたり
ブーストするとそれらしくなります。

でもクリーンはトランジスタの方が透明感ありますよね。

コンプで真空管っぽく......
良いこと聞いた。

まぁ、自宅で真空管アンプ使ってみたいですけどね。
そうなると、LANEYあたりか.....
プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。