スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fourplay:Fourplay

さぁ、こっから一気にFourplayアルバムの紹介いきますよ~!!

まずは、記念すべきデビューアルバムのFourplayです。

Fourplay Fourplay
Fourplay (1991/09/17)
Warner Bros.

この商品の詳細を見る


え~と、予め言っておきますがフュージョン系のアルバムって
レビューが非常に難しいんですな~。

だから、全曲やるときとやらんときあるかもしれませんが
ご了承を.....

1,Bali Run
オープニングに相応しいBob Jamesの軽いタッチのフレーズから
爽やかなNathan Eastによるベースフレーズ。
そして、小気味のいいLee Ritenourのアコースティックな響き。

2,101 Eastbound
曲全体に艶かしいリヴァーブがかかっていて、独特の響きです。
とりあえず、Nathan Eastのベースラインがヤバい格好良さです。
そして、いい声です。

3,Foreplay
スローな曲です。
セッションっぽさがありますね。
メンバーの懐の深さが聴き取れます。

4,Moonjogger
こりゃ渋い!!
いわゆる、コンテンポラリーな曲ですかね。
遅くなったり、速くなったりとある意味ではプログレッシブ。

5,Max-O-Man
怪しく、速い。
Bob JamesとLee Ritenourがフューチャーされている印象です。

6,After The Dance
綺麗なバラード。
ヴォーカルがとにかく綺麗です。
後半の各々のソロはヤウ゛ェ~の一言。

7,Quadrille
このグループの曲では、そんなに人気がある曲ではないかも。
かなりBob James色が強いかも。

8,Midnight Stroll
Lee RitenourのGodin(たぶん合ってる)というメーカーの
エレガットの音色がなんとも大人の余裕を感じさせます。
目を閉じて聞き入って欲しい。

9,October Morning
タイトルの由来は、謎.....
そんなに人気曲ではなさそうですが、けっこう好きです。
これまた、みんなで一緒に弾きながら考えた的な雰囲気です。
Bob Jamesのスリリングなソロは最高!!

10,Wish You Were Here
このアルバム中で一番好きです。
渋~いバラードです。あっ、でも爽やかかも。
ヴォーカルがってもいいかなと思えます。
いや~、泣けるんですけど.......

11,Rain Forest
まぁ、曲名はMichael Angeloと同じですが全然違いますよ(笑)
締めに相応しい静かに終わります。

                      以上!!
スポンサーサイト

theme : JAZZ
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。