スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edward Box:Moonfudge

世間では新年真っ盛りだそうですが.....
う~ん、正月からバイトでアハハ~ンでした.....

では、年明けのインスト紹介でも。

moonfudge.jpg


Edward BoxのMoonfudgeです。
ジャケがカッコイイ。ちなみに、62ストラトと時を同じくして
購入です。

ディスクユニオンの紹介文ではジョージ・リンチ的切れ味と
ウ゛ィニー・ムーア的な旋律ということでした。
聴いてみてなるほど、確かにリンチっぽい。
ということで、簡単なレビューを。

1,Jack In The Box
そうですね~、もしもリッチー・コッツェンがジョージ・リンチと
セッションしたらみたいな曲ですかね。
ソロの危なっかしさは、とてもリンチっぽい。
かなり、スリルあります。

2,Welcome To The Grindhouse
もしも、ジョージ・リンチがブルースを弾いたら(笑)です。
途中から、メタルで重い曲調になりながらもウ゛ァイ的な
開放感のあるフレーズが聴けます。

3,Axis Of Evil
これまた、リンチっぽい。
彼のいたドッケンだったり、ラットを感じさせる。
LAなリフから始まり、シンプルな曲の構成で弾ききってます。

4,Hourglass
イントロは、いかにもU2です。
かなりバラードの予感...
最初の一分は、U2的なディレイアルペジオ。
ジャスト一分から、ウ゛ァイのようなスライドを効果的に使った
シンプルだけど効果的に聴かせるメロディって感じです。
やっぱ、こういう曲好きです。

5,Stanton's Stomp
ファンキー且つポップです。
途中のハモリフレーズはなかなかカッコいいです。
ただ、他の曲に比べるといまいち完成度がって気もします。

6,Trailblazer
なんですかね、レースゲームで流れてそうな曲?
ただ、それだけです....

7,Downstream
アコギのストロークで始まるという、タイトルに似つかわしくない
曲です。ミディアムテンポですね。
音は、ジョージ・リンチ(笑)、弾き方はトーマス・ブルグですかね。
ドラムというかパーカッションが、最後の一分でやっと入ってくるという
なかなか静かな曲です。

8,Pasadena
乾いたドライブサウンド、まさにLAメタルですね。
コードバッキングが気持ちいい!!
ちょっと、レブ・ビーチっぽい?

9,Reverse The Polarity
予め言っておきましょう。
モロにジョー・サトリアーニの『サマーソング』です。
イントロがまさにそれです。
サマーソングより、若干重いですかね。
でも、ワウ使ってるのはサトリアーニ同様です....

10,Big Screen Love Theme
締めにふさわしい、スローでネオクラ風味な曲です。
なんか眠くなる.....

なんで、リンチっぽく聴こえるのか?
たぶん、音作りがモロにリンチなんですね。
あの詰まったような中域ですね。

このアルバム好きです。
スポンサーサイト

theme : HR/HM
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。