スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源から音を変えてみよう!!

ウ゛ァイを弾く前に、クラシックを何小節かをウォーミングアップと
してやろうかと思ってウ゛ィヴァルディの四季~春の楽譜を入手しました。

しかし、ウォーミングアップにしてはレベルが高すぎます!!

やたらと機械的でテクニカル!!
これは、かなり鍛えられそうです。
やっぱ、仙人はすごい!!

本題に入りましょう。
あっ、その前に断っておきます。
このブログをご覧になってる方の大半は、ギターを弾く方だと
思います。
今回は、機材ネタの中でもかな~り濃い話題ですので
ギタリストの方でも?な部分もあるかと思います。




live.jpg

↑これです。
中村製作所さんの商品です。

まぁ、電源です。
しか~し、ただの電源機器ではないのです!!

電源部からノイズを消してしまおう!!という機械です。
ちなみに、電源部からのノイズを消す商品であって
ギターそのもののノイズを消すわけではありません。
ですから、シングルコイルで弾くとピックアップ自体のノイズは出ますよ。
ギター自体のノイズ消しと勘違いなさらぬよう。

では、コレにアンプのコンセント突っ込んだ感想を。

はい、明らかに変わります。
アンプの音が、全音域において鮮明になります。
メーカーさんの仰るとおり、『引き締まった低音』と『伸びやかな高音』
という感じになります。

コードを弾いたときの『分離感』とでも言いましょうか。
弦1本1本の音がとてもクリアに聴こえます。
これは、クリーン、ドライブの両方のチャンネルで言えます。
いわゆる『ニュアンス』ってやつが出しやすいのではないでしょうか。

僕みたいな、ぺーぺーがニュアンスなんぞ語るなといった感じですが
自宅使用でこれだけのクオリティを発揮しているんですから
プロの現場では、もっと高次元な成果を出していることでしょう。

車に例えるなら、地味な駆動系とか足下系のチューニングかもしれませんが
ああいうチューニングって車の挙動にずいぶん影響しますね。
変にパワー上げるよりは、早くなる可能性を秘めてますね。

ということで、足下から固めてみようぜ!!
ってな話でした。

スポンサーサイト

theme : ギター
genre : 音楽

comment

Secret

ほう、そんなにはっきり違いがあるのか。すごいな!エフェクターとかもそれに繋げばノイズレスだね!

ホントに音が『引き締まってる』感じなのです。
なんか、自分が上手くなったんじゃないかと錯覚させるほど....

じゃどっかでライヴやる時にもそれ持っていかないとね。「電源はこれでお願いします!」ってPAさんにお願いして。
自分もライヴハウスでやったとき、アンプ持ち込んだよ。
PAさんはセッティングするのめんどくさそーだったけど(笑)

車で言うとマウントとかブッシュだな、ゴムの!
プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。