スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Barbarossa

この度、ハイエンド系のエフェクター・シールドを製作、販売しておられる
Baebarossaでモニターを募集してらっしゃるというのをある方のブログで
知りまして、これは是非ということで仲介していただき試させていただきました。

まずは、エフェクター。
01_chimaera.jpg
CHIMAERAという機種になります。
まぁ、エフェクターの中では10万オーバーとなかなかの値段してらっしゃいます。
ケンタの初期型とかランドグラフ、シゲモリあたりと価格帯は同じでしょうかね。
まぁ、なんでしょう。流石に隙がないですね。
すんごいナチュラルなんですよね。そして、音がリッチな感じなんですよね。
特にゲインを9時くらいにしてレベルを上げ目にしたときの突き抜けてくる感じ。
軽くスピーカー飛ぶんじゃないかってくらい、音が前に出てきますね。
ゲインをフル近くにしても腰砕けにならないサウンドですね。
いや~、これは欲しくなっちゃいますね。
ただ、値段こんだけ高いと3万ぐらいで妥協できるエフェクターあるんじゃないかと
思っちゃうのも本音としてあるんですよね。
そういうエフェクターないとも言い切れないですし。
足元に置くには財布の中身的な面から躊躇しますわな。

01_br-cb200g.jpg
BR-CB200Gというシールドの5mをお借りしました。
私、シールドはかなり拘って使ってまして、BR-CB200Gがどんな音出るのか期待
しておりました。
いくつか比較用に用意しましたので、それらを交えて感想を。

1,BELDEN9778
たしか、マイケル・ランドウも使ってんだっけか。
一番ギターらしい音が出るかな。
どっちかっていうとチャキッとした高音寄りだけど、低音もそれなりに出る。
とりあえず、これ選んどけば間違いないんでね?(笑)

2,NEO PA-01
秋葉原のオヤイデ電気さんがプロデュースしているNEOシリーズです。
シールド本体に加えてプラグまでプロデュースしてて拘り具合を感じますね。
肝心の音ですが、とにかくレンジが広い!!
低&高域まで残さず出てくる感じです。そのレンジの広さ故に良く言えば
フラット、悪く言えば面白みがないというか、シールドを音色の味付けの一部として
使う方には何か物足りないかもしれませんね。そんな方はNEO PA-01Hのほうが
良いかな。
このレンジの広さを逆手に取れば、オヤイデさんで推奨しているとおり、ベース(特に多弦)
やキーボードのほうがマッチするかもしれませんね。
自分は、ギター側でしっくりこないときはセンド&リターンにディレイをかませる
のをこのオヤイデのやつにしてます。

3,NEUMANN
昔、このシールドのレビューした気がする。
ドイツのメーカーなんですが、これをギター用に使ってる人ほとんどいないでしょ。
元々はマイクケーブルなんですが、オーディオショップの方にギターに使えるように
フォンプラグ付けていただきました。
なんといっても、このケーブルは音に『艶』がある。
スゴい色気のある音を出します。でも、その色気がわざとらしくない。
中域がやや張り出した感じの音ですが、これが心地良いんですね。
クリーン、クランチは申し分ないけど、ガッツり歪ませたときはオヤイデのほうが
安定感あるかなと思います。
ちなみに、AT300のときはオヤイデで、ストラトのときは気分です(笑)

4,BR-CB200G
さて、今回のメインのバルバロッサです。
音出しする前から、オーラが漂ってる。
とりあえず、ジャラ~ンっと.....
『太っ!!』一聴してわかりましたよ、太いし、抜ける。
豪快な音に見せかけて、まとまった音が出る。
なんだろう、杉本彩姐さんみたいな?(笑)
すごい気配りもできるって感じか。
いや、そういうことじゃない?
全帯域が持ち上がってる印象ですね。一つ前のノイマンは全体的に
持ち上がってはいるもののおとなしめ。
バルバロッサさんのはちょっと派手かな。自分の好みとはやや違うけど
これはこれで良いケーブルですよ。
ちなみに、モンスターケーブルってこんな感じですか?使用者の方。


あれだ、ノイマンのケーブルは例えるなら石田ゆり子だ。
これでわかるだろ(笑)

う~ん、金銭的な面もあって購入には至らなかったわけですが
バルバロッサさん、非常に良いものを作ってますよ。
いや、お世辞じゃなくって。
歪みペダルは、もっといろんなもの出してもらいたいですね。

この度はモニター用に機材を貸し出ししてくださったBarbarossaさん、
また仲介をしてくださった方(名前を出すのは迷惑かと思いますので)に
感謝申し上げます。
スポンサーサイト

BognerでAndy Timmons


いや~、こんな音出されたらボグナー買いたくなるじゃん(笑)
メサのときも良い音だったけど、このボグナー色気ありすぎだろ!!

どうする?ボグナーか?

Splawnが欲しいけど......
この流れだと、同じバンド内でボグナー二台って(笑)
さて、ドリムシのコピーはいつになったらやるのやら......

マイアング.........

あ~あ、ペトルーシモデル使ってアンディの曲弾いてんのか。
参りました

Robben Ford師範代

いや~、それにしてもカテゴリ付けが適当すぎる。

実は、今週ロベン・フォードがツアーしてるんですよね。
本当は混んでなさそうなら、学生割引(まだあるはず)で誕生日あたりに
行こうかと目論んでたんですけどね。

でも、ブルーノートだしな~と思いつつ...
あそこ席が狭いからなんか息苦しい。ビルボードでやってくれたほうが
良いんですけど。

あと、ミュージシャンとどれだけ触れ合えるかも重要な要素だったり(笑)
さすがに武道館クラスはそんなことないけど、小さなライブハウスだったら
そういうことあるよね。
六本木のSTBとかSTBとかSTBとか......
サイン会が事前に告知されてる場合もあるし。
ブルーノートは基本的にそういうことなさそうだなと思ってたら
あったらしい(笑)

マジ行けば良かった....


どこの誰とは言わないが、ギブソンカスタムショップのゴールドトップを
持ってる某氏(笑)ロベンは一度見てください。マジヤヴァイから。
robben-ford.gif

やっぱマーシャルなのかな。

どうなんでしょう、最近になってやっぱヘッド欲しいぞと(笑)
自分では勝手にフェンダー党だと思ってたんですけど、よくよく考えてみたら
『自分、マーシャルのほうが好きじゃねぇ?』と自問自答...

ほら、EJは改造マーシャルだし、Andy Timmonsだって新作はマーシャルで
録ってるでしょ。Jeff kollmanなんか前はボグナーやらいろいろ.....

今欲しいのは、あくまでマーシャルの延長線上のサウンドだからボグナーは
なしかな。あれはあれで素晴らしい音だけど、エクスタシーとかウバーシャルは
マーシャルとはまた違うでしょ。

で、お茶の水ブラブラしてたらこんなのどうです?ってビッグボスで推されたのがこれ
quickrod06blkgold.jpg Splawn社のQuick Rodってアンプ。
お、初耳と思いながら家で検索したら知ってるメーカーだった(笑)
スティーヴ・スティーヴンスが使ってるので有名なとこだった。
まぁ、まんまマーシャルですよね(笑)全然マーシャルっぽい外観で構わないんですけどね。
これが嫌ならいろいろオプションで外観はアレンジできるみたいだから余裕があればって
感じですか?
個人的にはコレ
QR108650gw.jpg

また一つ老いた。

前日まで今日が誕生日だったことを忘れてました(笑)

なんか、何事もなかったように1日過ぎ去ってるようです。

明日、お茶の水あたりに顔出すか。21歳、初弾き


21歳の目標は....こんな感じ?
              547063645_l.jpg

あ~、なんというアッシュボディ。

ハム付けたいと記事ですが、どうすんべといろいろ探しておりましたら、
ピックアップと関係ない情報。

Eric Johnson、よく考えたら初期の頃はストラトのボディ、アッシュじゃね?
あ~あ、ますますハムを載っけにくくなった(笑)
EJ師匠、なんかスイマセン(笑)

っていうか、レギュラーラインのシグネはアルダーだし、マスビルもののシグネは
アッシュだったりハッキリしていただきたい。
いずれ、買ってしまうじゃないか(笑)
間違いなく、カスタムショップでEJモデル出たら速攻で買っちゃうと思いますよ。

Eric Johnson、果敢にフィードバックを試みるの巻!!


Eric-Johnson-Stack.jpg

載せ変えてみる?

やっぱ、リアはハムにしたいかな~。
ただ、あのストラトに穴開けるのは勇気いるよな~。
こういうのって日本人気質なのかな。
できるだけ、オリジナルを維持するってのは。

形から入るものとしては、EJコピるときは3シングルじゃないとな(笑)
その変なこだわり捨てて、資金用意できたら載せ変えよう。

というわけで、どれ積みます?
今のところ、ダンカンの『JB』かSuhrの出力低めのやつを予定。
あと、高いんだけどTom Holmesも気になりますね。
Allen HindsがリアにTom Holmes積んでるんですよ。
スゴい豊かな音出ますよね。たしか、アレンはフロントとセンターが
Suhrのシングル付けてるはずなんでそちらも検討しますか。


そんなこんなで探してたらこんなの知らないうちに出てた~!!
sd_landau_set.jpg ダンカンからMichael Landau(マイケル・ランドウ)モデル出ちゃったよ。
ちなみに単品発売もございます。
ただ、一個あたり3万近くします(笑)
これは、本気で金貯めないとだめだな......

Michael Landauは自分が特に尊敬するギタリストなんでちょっと気になりますね。
いつかは、彼のような仕様でギター作ることも考えてます。
っていうか、このピックアップはメイプル指板にも合う?

我が古びれた相棒。

もう発表してもいいんだよな。
一ヶ月ぐらい経ったし.....
DSCF0010.jpg
Before

After
CIMG0224_2_convert_20080816231113.jpg
いや、冗談です(笑)
最近の記事で微妙に匂わせていたのはコイツです。
Fender USA CUSTOM SHOP Limited ’57ST Heavy Relic/2-Color Sunburst Team Built Custom
いや~、これを買うことになるとは思わなかった。
う~ん、通常の値段よりも10以上安くなるってことで、『今なのか?今だ!!』と
決断してしまいましたよ。

とりあえず、某店でこれの62年仕様のローズ指板仕様と弾き比べさせてもらいました。
まぁ、2時間は弾き比べしましたよね(笑)
ちなみに、どちらもアッシュボディなので音がパコパコ突き出てくる!!
最初はローズを買おうと思ってたのです。
やっぱ、ローズのほうが扱いやすいし。リペアの時とか面倒少ないだろうし。
あと、ローズのほうが軽かった。店員さんも、自分が買うならローズかな
なんて言ってたし。
レリック具合もローズのほうが自然だったし。

と、完全にローズに傾いてたのですがどうせ買うんならとメイプルのコイツも
ちょっと弾かせて~ってことで触ったんですが......
これのネック握った瞬間、これキタんじゃね?みたいな(笑)
ご存知の通り、57年と62年モデルだとネックの太さがだいぶ違うんですが
この太い57年モデルのネックの握りに妙な安心感を抱いてしまいましたよ。
裏がサラサラのレリック仕様が施されてるので、なんかオーガニック食材みたいな自然さ(笑)

2本(本当は4~5本弾いてたりする)弾いてるときに頭に浮かんだギタリスト。
この2本から連想するギタリストいるか?トーマスはホワイトだしな、ジェフはこんな
感じの持ってたはずだけどおそらくメインじゃないしな。
あ~、メイプルEJじゃね!?(笑)
やっぱ、ストラト党になったきっかけって貴公子Eric Johnsonだしね。
まぁ、アッシュボディっていうのはEJっぽくないところだけど

という流れで購入に至った次第です。
一週間後にGuthrie Govanっぽい色のSuhrが同じくらいの価格に値下げ
されていたことだけが不満ですが(笑)

なんか書きたいことがぐしゃぐしゃになりながらの文章でしたが、
新機材の紹介以上です。
買ってから一ヶ月経って音も変わってきたので、現在の足元等も一緒に
次回の更新ではお伝えできるかなと....

そうだ、仙台へ行こう!!

最近、カテゴリ付けが適当になってる(笑)

さて、来月のCOSMOSQUAD来日公演もけっこう迫ってきましたよ。
東京は問題ないですけど、仙台をどうしようかということで当初は
高速バスの利用を検討していたんですがそれなりに設備がしっかりした
ものをとだんだんグレード上げてくと新幹線で行けるやん(笑)
いや~盲点ジャッタ(^^)

格安の高速バスもあるけど、やっぱ旅は快適なほうが良いよね~。
しかも、日帰りという強行日程ってことを考えると・・・

夜に東京、新宿駅に行くってのもなんか危ないですし。
新幹線なら大宮から乗れるんで。

帰りは新幹線間に合わないんじゃない?(笑)

それにしても、今年ときたら.....

いや~、今年憧れのギタリスト来すぎでしょ!!

Andy Timmonsはそのうち来るだろうなと思ってましたけど、あんなに
早く来るなんて思ってなかったし。
彼のサウンドと、ある方がプッシュしてくれたおかげでBB Preamp買ってしまった。
サイモンに会ってるってけっこうレアだよな~。

あと、Thomas Blugね。
けっきょく、62ストラトを買う決め手になったのは彼なんですよね。
ストラトのトラディショナルな部分、ケトナーのモダンな部分を見事に
組み合わせたサウンドはやっぱ憧れますよね。
正直、クリニックはアバウトな感じの演奏だったんで、CDやDVDでの
『ア~ッ!?!?!?(メトロポリスpt.2風)』って感覚はなかったのが
残念ですけど。そのうち、バンド編成のでのライブ見たいな。
Allen Hindsみたいに日本のファン多いんだから実現するんじゃないかな。
オルガンもフォーカスのおっちゃんだし。アンドフォレストさんどう?

そ・し・て、Jeff Kollman!!
来月、また見れます。
う~ん、来すぎでしょ!!(笑)
3月の来日で腹八分目ぐらいになり、4月のチャドでジェフをガン見して
彼のギターを一生探求しようと思った。
ジェフだけ、ちゃんと話せてないんだよな~。
9月もサイン会みたいのないしな~。
東京は時間がある限り彼を待つけど、仙台はタイムスケジュールが厳しい(笑)


憧れの三人が来日しちゃったってことは、来年はしっかり頑張りなさいよ
ってことに違いない(笑)

今年の最後に、サイモンがまた来るらしいのだけれど、おそらくそういう
ことだよね?いや、まさかね!?お金ないよ(笑)

どうするかな。

さて、来月のコズモスクアッド仙台公演への遠征のために
高速バスの予約をしようかと思ってるのですが、やっぱ3列シートだよな。
まぁ、往復で1万円なら出せなくもないかな?
ってか、どんだけ殺人的なスケジュールなんだよ!!
水曜の夜に新宿出発して木曜日の朝に仙台到着、漫画喫茶で時間をつぶし、
市内観光。ライブを見て、仙台を夜に発ち新宿に朝の6時くらいについて
自宅に帰るの8時くらいだろうな......
死ぬでしょ、どう考えても(笑)
いや~、お金ないしな。
アンドフォレストさんさ~、東京二回にしといてくれればこんなことには
ならんかったのよ。
cosFLY.jpg

TUBE DRIVER!!

TubeDriver1.jpg
EJ目指すならTUBE DRIVER必須でしょ。
写真はチャンドラーのかも...
御茶ノ水の楽器屋巡りしてたら、中古でこれあったんですよね~。
試したかったんだけど、休日で客の入りがヤヴァかったので
諦めましたよ(泣)
月曜か火曜にまた行く用事あるんでそのときまであれば...
身の回りのCDとかゲームも売るか~。
そろそろ、XBOXから卒業しなければ。

機材関連で書きたい記事あるけどどうしようか。
プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。