スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歪みでギュイーン!!

今日は暑っ!!
汗だくになりながら楽器屋回ってましたよ。
え?私だけ?

というわけで、わりと本気で試してみました。

1,Radial Tonebone TRIMODE
img10291688815.jpeg

ハイ!!コレ本命!!
Eric Johnsonが使ったとか使わないとかのクラシックの上位機種。
確実に音好みですね~。
まさにEJ的なヴァイオリントーンなニュアンスが出ますね~。

いくつか機能を説明しますと

・一番右側のDRIVE GAIN
要は、歪みの度合いですね。
個人的な感想ですと、LOWがフェンダー系アンプのゴリっとしたニュアンス。
MIDがこのペダルの核となるサウンドでしょうかね。密度の濃い粘るクランチ。
HIGHが、MIDにさらにブーストをかけたようなサウンドが作れると思います。

・真ん中のMID BOOST
名前の通り、中域をどれぐらい強調するかというものです。
フラットから、中域モッコリまで設定できるので、上の低域&高域と
組み合わせることで低中高の3トーンを弄ってアンプと同じように
使えるかと思います。

・左側のTOP END
ここは、突き抜ける感じにするか、ギタリストがよく言うダーティーな
感じにするかだと思います。他のつまみ弄って、音に満足できてれば
あえて弄る必要ないかと思います。
で、なんか足りないと思えばちょっと試しにってところでしょう。

あと、上のほうにあるFILTERなんですが、いまいちわかりません(笑)
なんとなくかかってる気はするんですが、やっぱわからない(笑)

値段を考えなければ買いです!!


2,Keeley TS9DX

img10292478174.jpeg

コレはなかなか興味深いです。
クリーンブースト、クランチ、ハイゲインまでなんでもコレ一つでこなして
しまうという多機能ペダル。使用者としては、Steve Vaiが有名ですね。
どんな用途で使っても、満足いく効果を発揮するはずです。
ブースターとして使っても、嫌味なく太くしてくれる感じですし、
ハイゲインペダルとして使いますと、かなりヴァイな音に近づくと思います。
あと、群を抜いて素晴らしいのはTS9の神髄とも言えるクランチですね。
SRV風な音出ます!!あのスコーンと抜けるドライブサウンドが
簡単に出ますね。
恐らく、Fenderアンプで使ったりしたら、さらに似ると思います。

3,XOTIC BB PREAMP
img10292630181.jpeg
調子のって、これも試しました。
たしかに、上の二つと比べると多チャンネル式でもありませんし、
そんなにはいろんな音出せませんが、元々そういうペダルじゃないですしね。
評判通りのいいペダルですね。
アンプはフェンダーで試したんですが、アンプのキャラクターはそのままに
ゲインチャンネルが増えたよみたいな効果です。
今年出るこのBBの進化版を買おうかな思っちゃたり....




スポンサーサイト

theme : 楽器
genre : 音楽

揺るぎない心。それはエリクサー弦。

なんかわけわからんタイトルになってます。
ストラトをメンテに出す際に、今まで使ってたダダリオから
ロングライフで有名なエリクサーに変更してみたんですよ。

エリクサーって、どちらかというと固い音がしますね。
まだ張りたてというのもあるかもしれませんがね。
でも、ダダリオの張りたてのときはここまで突っ張ってなかったけどな~。

タッチは、そのうち慣れます。

ただ、問題点が一つ。
やたらフレットが削れる感じがする。
ギャリギャリ音してる・・・・・気がする。
フレット打ち変えなんて勘弁してくれよ~。
いや、この際それもいいか(笑)
そのうち、一気にパーツ交換するつもりだったし。


また、楽器屋に歪み試しに行ってきます。

theme : 楽器
genre : 音楽

BOSS BD-2 Keeley MOD

本日は、62ストラトの総合調整ということで都内まで相棒を引きずり回しました。
もっと、ちゃんとしてて軽いケース欲しいな・・・・・

無事、フローティング状態にセッティングしてもらったので、また変態ギタリストに
戻れますよ(笑)
やっぱ、ここぞってときにギュワギュワンできないといらいらしますから。
お、どっかからフロイド買えとの声(?)

まぁ、そんなこんなで自分のギターもってったからにはメインの歪みエフェクターを
一気に試してみようってことで御茶の水寄ってみました。

しかし、その前にギター見てこうってことで
この前紹介したIBANEZのJ-Custom クロサワ楽器エディションをまた見てきました。
やっぱ、良いですね~的な談笑をしばし....
その店では、去年あたりから、かなりティモンズモデル弾かせてもらってますね。
次回の入荷の状況等聞いて、10月~11月に買いにきますというなんとも
信用のおけない(笑)言葉を残し、エフェクター探しに出かけました。
土曜も行くのだろうけど.....

さてさて、エフェクターですね。
今のところの候補は

XOTIC BB PREAMP
KATANA SOUND 神風
FULLTONE Full Drive2 MOSFET
Radial TONEBONE Trimode

です

下の二つになると値段がけっこうなもんなのでだいぶ、慎重にならねばいけませんな。
え~とですね.....試せませんでした(笑)
できれば、4つのうち3つほどを同時に試したかったのですが全部置いてあるとこが
ないんですね~~。
というわけで、御茶の水を後にし、軽く流しなが~らアキバの楽器店二つよってきました。
一件目でKeeleyのBDが置いてありましたのでなんか弾いてこうと思い試してみました。keeleyBluesDrive.gif

ギターはもちろん、我が62ストラト。
アンプは、JC-120。

まぁ、ここで一つバカをやってしまいます。
とりあえず、セッティングして(このお店では試奏部屋というのがあり、あとは
自分でやっていいですというなんとも珍しい)音を出してみたわけです。
お、なんかやたらクリーンで甘い音するな。
あれ、BDってこんななの?って疑ってたら過ちに気付きました。
エフェクターOFFのまま弾いてました(笑)
だって、いつも店員さんがセッティングしてくれるから.....と言い訳してみる。
で、ONにしましたよ(笑)
ほ~、枯れてる音って紹介文がなんとなく理解できました。
たしかに、ドライなサウンドです。これが、BD系の音か~~
ただ、根本的に音が好みでないことに気付きました。
音作りをしてって.....というような過程を進んでいくレベルではなく
最初の段階で違いますね~。
まず、中域のむっちりとした張りがないですし、なにより、低音が粗いというのが
個人的にダメでした。
この試奏で自分は、完全にTS派であることを確認しました。
ということは、Full Drive2とTONEBONE Trimodeを候補としているのは
ある意味正しかったということでしょうか。

というわけで、土曜にもう一回ギター持参して試して買ってきます。


最後に行ったイケベ楽器に全部置いてあったのはここだけの話(笑)
時間が足りませんでした.....

theme : 楽器
genre : 音楽

プロフィール

Mr.PoohJP

Author:Mr.PoohJP

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。